「果報(カフー)バンタ」は絶景の海が見えるおすすめ観光地である4つの理由【沖縄・那覇~中部】

 

「沖縄の那覇から中部にかけて、おすすめの海が見える観光地はないかな?」

 

そんな情報を探している方に「果報(カフー)バンタ」をおすすめします。

 

「果報(カフー)バンタ」は想像以上の絶景スポットだった

 

「果報(カフー)バンタ」は絶景の海が見える沖縄のおすすめ観光地です。私はこれまで離島を含め、沖縄県の絶景と言われる観光地には割とあちらこちら訪問していました。

 

なので、それなりに沖縄の海の絶景には、一定の満足感みたいなものがあり、実は今回の「「果報(カフー)バンタ」訪問にもあまり期待はしていませんでした。

 

しかし・・・実際に行ってみると圧巻でした!

この写真では高さが分かりにくいのですが、高さ120mの断崖絶壁、太平洋に突き指すかのような岬、誰も足を踏み入れていない白い砂、そして透明度抜群の青い海。完璧な絶景ポイントです。ちなみに「果報バンタ」の「バンタ」は沖縄の方言で「崖」という意味らしいです。なるほど。

 

断崖絶壁と言っても足元はキレイに整備されていて、安心して絶景観賞&撮影が楽しめるバランスが整ったスポットです。

 

実際に果報(カフー)バンタに行った時は曇天&小雨、しかも12月という完全なオフシーズンにもかかわらず、この海の透明度!

 

いやぁ、完全にナメてました。那覇から車でたったの約1時間、沖縄県中部のうるま市にこんな絶景があったなんて。恐るべし沖縄の実力。
※果報バンタ正式な住所は「沖縄県うるま市与那城宮城2768」

 

「果報(カフー)バンタ」がおすすめ観光地である4つの理由

 

この沖縄本島屈指の絶景スポット、果報(カフー)バンタは一度は見ていただきたい観光地の一つです。その理由として4つあります。

 

1)文句なしの絶景を見ることが出来る

2)那覇からも近い&アクセス抜群

3)駐車場から歩いて1分の近さ

4)足元が整備されている

 

1)文句なしの絶景を見ることが出来る

これは前述通りで、絶壁、岬、砂浜、海の絵に書いたようなバランスの取れた絶景ポイントです。加えて現場に行かないと感じられない広大な空間が広がっています。沖縄本島に居ることを忘れるくらいのインパクトです。

 

2)那覇からも近い&アクセス抜群

那覇からは約56km、車で約1時間。高速道路を使えば楽々アクセスです。途中には両側が海で、まるで海の中を走っているような海中道路も走りますので景色を楽しみながらドライブ出来ます。

 

ちなみにナビで設定する際は「果報バンタ」と入れても出てこないカーナビもあります。その時は、「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」という塩工場を設定し、目指してください。

 

3)駐車場から歩いて1分の近さ

絶景ポイントあるある。が、「車で近くまで行けない」「場所がわかりにくい」ということがあります。しかし、この果報バンタは、非常にわかりやすい場所にあります。

塩工場の「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」の駐車場が使えますので、そこに車を止めます。

 

そこから建物の反対側を向いて、真正面にも道がありますが、右手のスロープの方へ進みます(真正面にも何かがありましたが、何だったか忘れた(汗)絶景ポイントではありませんので)。

 

この階段、なんだか向こうに何があるのか?と考えるとワクワクします。階段を上ると・・・

 

この絶景が広がっています!

 

4)足元が整備されている

こちらも先ほど前述しましたが、絶景ポイントは足元が整備されているので、絶壁と言っても安心して観賞出来ます。ただ、やはりギリギリまで近づいて撮影はしたいもの。写真写りが良いスペースとなると、そんなに広くあるわけではないので、行楽シーズンには結構、場所取り合戦になるかも。

 

このように、沖縄の観光地として価値のある果報バンタは、沖縄の中部を観光するならば、ぜひ予定に組み入れていただきた絶景穴場スポットです。離島へ行かずともこの絶景を見れるなんて、贅沢な気分になること間違いなしです。

 

【おまけ】塩工場の塩ソフトクリームが美味

 

今回ご紹介している果報バンタは「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」とほぼ一体になっている観光地です。この「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」にはトイレもありますし、小さなレストランやお土産屋も併設されています。

 

その「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」では、「ぬちまーす」といって、きれいな海の海水をくみ上げて作る塩を製造しています。沖縄の言葉で「ぬち」は「命」、「まーす」は「塩」を意味するそうです。

 

ここのレストランで、このぬちまーすを使ったソフトクリームが販売されています。このソフトクリームが美味しいので、行かれた時はぜひどうぞ。夏の暑いときでしたら、塩分補給と甘味を一度に取れる優れモノでもあります。

 

ちなみにレストランでは、コーンのソフトクリームしか案内がありませんが、みんなで分けたい時は、カップにもしてくれますので、人数分のスプーンをもらってシェアすることも可能です。ぜひ果報バンタの絶景とセットでご賞味ください。

 

沖縄旅行は【無料】で飛行機に乗って行くのがおすすめ

 

今回ご紹介した果報バンタ以外にも、沖縄には絶景が多数あります。とても数日で回りきれないほどの自然豊かな島です。

 

とはいえ、「何度も沖縄に行くのは費用がかかりすぎるよ」と、お考えの方に、無料で飛行機に乗って沖縄へ好きな時に、何度も行くことが出来る方法がありますので、最後に紹介しておきますね。以下の記事で詳しく説明していますので、よろしれば読んでみてください。

【マイル、ANAコイン貯め方】行きたい観光地へ飛行機を使って好きな時にプレミアムクラスなのにコスト0(ゼロ)で行く方法

2018.02.11