amazon(アマゾン)でポイント付与してANAマイルを貯める方法

 

 

amazon(アマゾン)でポイントを獲得する方法があります。

 

アマゾンは品揃えが豊富な点もさることながら、配送が早いという点に最も利便性を感じるので、私も日頃からアマゾンをよく使います。

 

よく使う、ということは、陸マイラーなら「ポイントを稼ぎたい」と考えるのは必然。

 

しかし、陸マイラー御用達のポイントサイト、ハピタスを見ても、アマゾンとは提携しているものの、2015/7/1 0:00以降、ポイント0%、つまりポイントが付かないという事態になっています。

hapitasamazon

 

念のため、他のポイントサイトでも調べてみました。やはりどこも0%です(上から2つは個人輸入代行サイト、3つ目はアパレルのみ対象のため除外)。

dokotokuamazon

 

そのため、陸マイラーの方で、amazon(アマゾン)を使う時、どこを経由すれば、カード決済のポイントとは別にマイルを貯めることが出来るのか?を知らない方も多いようです。そこで、今回は、amazon(アマゾン)でANAマイルを貯める方法を紹介します。

 

まず前提として、amazon(アマゾン)でANAマイルを貯めるには、三井住友カードが必要です。おそらくANAマイラーなら持っている人は多いと思います。ちなみに三井住友カードを発行するならANA VISAカードがおススメです。ポイントサイトのハピタス経由で発行すると1,500~2,000ポイント(1,500~2,000円分。ポイント数はキャンペーン時期による)がもらえます。

こちらからハピタスに無料登録して「ANA VISA」で検索

 

カードが用意出来たら、三井住友VISAカードが運営している「ポイントUPモール」というショッピングサイトを使います。そして、この「ポイントUPモール」を経由して、amazon(アマゾン)でショッピングをするとANAマイルを貯めることが出来ます

 

気になるのは、どのくらいポイントが貯まるか?ですが、通常ポイントの2倍が貯まります。具体的には、10,000円の買い物で、10ポイントが付きますので、×2倍の20ポイントを獲得できます。

 

ただし、ポイントUPモールで付く「通常ポイント」というのは、「プレミアムポイント」と呼ばれるポイントで、前年度の決済額に応じたランクやマイペイす・リボを利用することでもらえるボーナスポイントと同じく、ANAマイルへの直接交換では1ポイント=3マイルにしかもらえないポイントです。

 

これだけ見るとあまり大きなポイントではないかもしれませんが、他のポイントサイトでは、「モッピー」を除き、軒並みamazon(アマゾン)ではポイントが付きませんから、贅沢は言えません。

 

しかし、このプレミアムポイントもGポイントを使ったソラチカルート(LINEルート)に乗せると、1プレミアムポイント⇒5ポイント⇒4.05マイルまでレートをアップさせることが出来るので、獲得ポイントのANAマイルへの移行方式を10マイルコースにしている方の場合、10,000円のクレジットカード決済で100マイル+ポイントUPモール利用の81マイル(4.05×20ポイント)で、181マイルを獲得、還元率にすると1.81%の高還元率でマイルを貯めることが出来ます。

 

一方、アマゾンのファッションカテゴリーの場合は、さらにお得です。上記の画像では記載がありませんが、記事執筆時点で、なんともらえるポイントが9倍となっています。

 

ただ、「ポイントUPモール」でのポイント獲得についての注意点としては、以下のようなものがあります。

 

・「ポイントUPモール」は1000円単位でしかポイント付与されない。

 

つまり1000円単位に満たない金額については切り捨てられてしまう、ということです。仕方ありませんが、この点は事前に理解しておきましょう。

 

とはいえ、ポイントサイトでamazon(アマゾン)を利用してもポイントが付かない中、amazon(アマゾン)を利用する場合は、「ポイントUPモール」を利用しましょう。あなたがやるべきことは、「ポイントUPモール」を経由するだけです。これで、amazon(アマゾン)を利用してマイルを獲得できます。取りこぼさないよう貪欲に行きましょう。

持つべきカードはこれだ!マイルが最も貯まる最強の三井住友カードはこちら

 

追伸

今は、モッピーを使ってamazon(アマゾン)を利用するこちらの手法も人気です。