メールアドレスを準備しよう~【第1回】ANAマイラー初心者講座

 

 

 

 

ようこそ、ANAマイラー初心者講座へ!

 

 

 

このページに来られたあなたは、

 

 

マイルで海外旅行に行きたい!

 

 

と考えている方がほとんどではないでしょうか?

 

 

 

確かにマイルを貯めると、日本国内はもちろん、ハワイだって、世界一周だって行けちゃいます。

 

 

 

しかし、このマイルってなかなか貯まらないんですよね。極々一般的なパターンだと、1年に一度、あるいは数年に一度、国内旅行に「1人分」だけ無料の航空券を発行出来る程度しか、貯まっていないのではないでしょうか。

 

 

 

しかし!

 

 

 

実は今、マイルを大量に貯める方法があるのです。しかもそんなに難しい方法ではありませんし、特定の優秀な人だけしか実現することが出来ないわけでもありません。普通のサラリーマンでも主婦でも可能です。

 

 

 

実際、私もサラリーマンですが、年間432,000マイルを貯めていますし、この方法を始めてから2年で200万マイル以上の仮想マイル(まだマイルに交換していない分)を保有しています。

 

 

 

そうは言ってもまだ半信半疑ですよね?

 

 

 

最初は半信半疑でも結構です。私もそうでしたから。ただ、本気でマイルを貯めたいのであれば、お願いしたいことがあります。それは「手と思考を止めないこと」です。

 

 

 

これから数回に分けて、ANAマイルを大量に貯めるための準備について、その具体的な方法をご紹介していきます。このANAマイラー初心者講座を読むだけで、あなたもすぐに、まずは多くの初心者マイラーが目指す年間216,000マイルは、貯めることが出来るようになります。そしてリスクもほとんどありません。

 

 

 

それなのにここで「怪しい」とか「騙されているのでは」などと言って「手と思考」を止めてしまうのはあまりにもったいないです。もっと言うと、これが出来なければ、ネットで利益を得る系は、何をやっても出来ないと思います。そのくらいイージーで低リスクな方法です。

 

 

 

ぜひ、チャレンジしてマイルを大量に貯めて、あなたはもちろん、知人や友人、家族や恋人などと一緒に無料で海外旅行を楽しんで、人生を謳歌してみてください。では、早速始めたいと思います。

 

 

 

 

【ANAマイラー初心者講座目次】

 

【第1回】メールアドレスを準備しよう

 

【第2回】マイルを貯める流れを把握しよう

 

【第3回】ポイントサイトに登録しよう

 

【第4回】必須のクレジットカードを発行しよう

 

【第5回】ポイントサイトで高額案件に参加しよう

 

【第6回】100%還元案件に参加しよう

 

【第7回】友達紹介を極めよう

 

 

 

 

メールアドレスを準備する

 

 

 

マイルを大量に獲得するために、まずやるべきことは、メールアドレスを準備することです。

 

 

 

あなたは今、一つもしくは複数のメールアドレスを持っていると思います。しかし、今回ANAマイラー用として、新たにメールアドレスを取得することをお勧めします。出来れば、ショッピング用とポイントサイト登録用の2つ

 

 

 

その理由は、後に紹介するマイルを貯める時に利用するポイントサイトへ登録する際、必ずメールアドレスが必要になるのですが、一度登録すると、広告メールがとてもたくさん送られてきます(頻度はポイントサイトによります)。

 

 

 

もし、それを普段のメールアドレスにしてしまうと、重要なメールが大量の広告メールに紛れてしまい、見落としたり、探せなくなってしまう恐れがあるからです。それだけならまだしも迷惑メールが届くケースもあります。

 

 

 

あと、ショッピング用は今までのメールアドレスでもOKですが、この機会にもう一つ作っておくと良いでしょう。ポイントサイト自体ではなく、ポイントサイトの広告を利用する時に個人情報を入れることが多々ありますので、その時に普段使うメールアドレスと分けておいて、マイル用に一括管理しておいた方が便利です。

 

 

 

 

Gmailの特徴

 

 

 

メールアドレスを無料で作れるサイトはたくさんありますが、やはり安定度からすると、Google社がやっているGmailがお勧めです。Gmailをご存じない方に、Gmailとは一体どんなサービスなのか?を少し紹介しておきます。

 

 

 

Gmailは、世界最大の利用者数を誇る、巨大なメールサービスです。2015年5月29日には、利用者数が9億人に達したというアナウンスがありました。Gmailの特徴としては以下の通り。

 

 

 

1.無料である

 

2.容量が巨大なので気にせずドンドン使える(15GB)

 

3.メールを振り分けるフィルタ機能が充実している

 

4.迷惑メールの自動選別が優秀

 

5.比較的、複数メールアドレスを取得しやすい

 

 

 

Gmail以外には、Yahooメールなどがあります。お好きなサービスでメールアドレスを取得いただければ結構です。

 

 

 

 

Gmailでメールアドレスを取得する方法

 

 

 

このページではメールアドレスを取得したことがない方のために、Gmailを例にとって、具体的にメールアドレス(アカウント)を取得する方法をご紹介します。

 

 

 

 

1.Gmailのサイトへ行き、「アカウントを作成」をクリック

 

gmail1

 

 

 

 

2.必要事項を入力します。なお、「携帯電話番号」と「現在のメールアドレス」はとりあえず入力しなくても大丈夫です(ただ、複数アカウントを取得する際に求められることがありますので、その時は入力が必要です)。入力が終わったら「次のステップ」をクリック。

 

gmail2

 

 

 

 

3.以下の画面が表示されたら、アカウント開設成功です(すでに他のアカウントを持っている場合など、携帯電話番号の入力を求められる画面が表示されることもあります。その際は携帯番号を入力してください)。

 

 

gmail3

 

 

 

 

これで、メールアドレスは取得完了です。これを繰り返すと複数のメールアドレス(アカウント)が取得出来ます。ちなみにこのメールアドレス取得の際に入力したIDとパスワードは、Googleのサービス全て、例えば代表的なもので、動画サイトのYouTubeやブログに広告を出せるアドセンス、ファイルを管理できるGoogleドライブなどで共通ID、パスワードとして利用が可能です。

 

 

 

メールが準備出来たら、【第2回】ANAマイラー初心者講座へ進みましょう。